勤労者専門センター

勤労者リハビリテーションセンター

設置日 平成10年1月1日
センター長 豊田 章宏・リハビリ科部長
設置趣旨 整形外科的疾患及び脳・循環器疾患等に対して、急性期から高度専門的リハを実施し、早期社会復帰・職場復帰を図る。
業務内容
(予定を含む)

(1)高度専門的リハ等の実施

a)
リハ部門の専門分化(運動器系疾患、脳・神経系疾患、循環・呼吸・代謝系疾患)による高度専門的リハビリテーション
b)
社会復帰・職場復帰、在宅医療に関するコーディネート
c)
発症直後からの早期リハビリ

(2)リハビリに関する研究、研修等

a)
職種別復職状況に関する研究
b)
脳卒中の早期リハビリ、高次脳障害に関する研究
c)
心臓リハビリ、血圧の日内変動に関する研究
d)
肺理学療法に関する研究
e)
県内外からの教育実習生の受入

(3)早期職場復帰、在宅医療の促進

a)
復職に関する相談及び産業医への情報提供
b)
自治体に対する患者の在宅ケアに係る情報提供
問い合わせ先・担当者 中国労災病院
〒737-0193 広島県呉市広多賀谷1-5-1
TEL0823-72-7171(代)/ FAX 0823-74-0371
担当:豊田リハビリテーション科部長

サイトマップ

ページ上部へ