診療科・診療支援部門

看護部

看護 部長 小林 由美子

「看護という仕事が好きだから働きたい」
そんな一歩を踏み出すあなたの力になりたい。

当院は「患者中心の良質な医療と地域医療への貢献」を理念に掲げ、救急医療・周産期医療、高度専門的医療を柱に、地域に愛され信頼される医療の提供を目指し取り組んでいる病院です。災害拠点病院、DMAT指定病院としての役割機能も有していますので、それらに対応できる高い看護実践力と、患者に寄り添える温もりのある看護の提供ができる看護師の育成を目指し、教育・支援体制を整えています。

新人看護職員の皆さんには、1年間を通した教育プログラムが計画されており、安心して職場で勤務できるようなサポート体制が充実しています。また、既卒の看護職員の皆さんには、個々のキャリアに応じた支援プログラムを準備しております。
当院は、あなたの「やりたい」を応援します。

共に学び、看護を語り合い、必要とされる看護を創造しませんか。
看護師という仕事に、真面目に取り組むあなたの力にきっとなります。

看護部 関連ページへ

  • 看護師募集のご案内

理念

私たちは、患者さんに寄り添い思いやりのある看護を提供します。

方針

1
専門的知識・技術に基づいた安全で信頼される看護を実践します。
2
地域の看‐看連携においてリーダーシップを発揮し、看護の継続に努めます。
3
多職種との連携を図りチーム医療を推進します。
4
勤労者の健康支援活動を推進します。
5
専門職業人として自己研鑽に努め、共に学び育つ環境をつくります。

セクション紹介

サイトマップ

ページ上部へ