予防医療部

予防医療モデル事業

勤労者の健康確保を図るため、過労死(脳・心疾患)、勤労女性特有の健康障害等の発症予防及び増悪の防止に関する
予防医療活動を通じて事例の集積、集積した事例の分析・評価により効果的な予防法・指導法を開発する為の調査研究を実施します。

生活指導

喫煙、飲酒等の習慣や休養、睡眠、
ストレスコントロールについての指導

栄養指導

食事のバランスなど、
食生活の改善についての指導

運動指導

健康状態や体力にあった、
運動プログラムによる実践指導