両立支援部

「治療を受けながらも仕事がしたい」
そんな患者さんを支援しています

治療就労両立支援モデル事業

労働者健康安全機構では、がん、糖尿病、脳卒中の罹患者及びメンタルヘルス不調者に対し休業等からの職場復帰や治療と就労の両立支援への取組を行っています。

対象 ●就労中の方
●就労に関するお悩みがある方
支援方法 院内の様々な職種(医師、看護師、リハビリスタッフ、保健師、管理栄養士など)と両立支援コーディネーターで構成された両立支援チームでサポートします。
支援内容 両立支援コーディネーターが支援対象者と面談を行い、治療と就労を両立する上で起こる様々な問題に対し、どう対処していくか一緒に考えます。

治療と職業生活の両立支援体制のイメージ図

治療と職業生活の両立支援体制のイメージ図

両立支援コーディネーターによる面談

両立支援コーディネーターによる面談

就労支援リハビリコーナー

就労支援リハビリコーナー

就労のための訓練場面

就労のための訓練場面

多職種スタッフによる検討

多職種スタッフによる検討